馬見丘陵公園(奈良県)

八つ橋の改修工事で、支柱と桁は耐久性の高い人工木材「ドゥーザーウッド」が採用になっています。

床板は、腐食しても比較的交換がしやすいので杉材が使われています。

コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.